賃貸と持ち家、どっちがお得?


住宅

【賃貸も持ち家もコスト的に差はない】
賃貸が良いのか、持ち家が良いのか…。良く耳にするテーマです。人気のテーマですので、雑誌やテレビなどでよくシュミレーションしているのを見たり聞いたりしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。「住まい」は生活していく上でなくてはならないものです。皆が興味を持つのは当然ですね。結論から言うと、実は「総コストはそんなに差はない」そうです。でもどちらも、メリットとデメリットがあるんです。賃貸と持ち家、それぞれのメリット・デメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

<賃貸のメリット>
・引越しがしやすい
・メンテナンスを自分でやる必要がない
・不備や不満があれば管理会社に相談できる
・住宅ローンなどの返済負担に縛られない
・地域の活動に積極的に参加する必要性をあまり感じない


<賃貸のデメリット>
・「資産」にならない
・住んでいる限り、家賃を払い続けなければいけない
・自由にリフォームができない
・高齢者や低所得者の場合、契約・更新できない可能性がある



<持ち家のメリット>
・「資産」になる
・社会的信用を得られる
・リフォームや改築など自由にできる
・老後の住居の心配がなくなる
・音など周りに比較的気を使わない
・ペットや楽器など比較的気にしない


<持ち家のデメリット>
・気軽に引っ越すことができない
・長期間の住宅ローンに縛られる
・固定資産税がかかる
・修繕などの維持コストが必要
・町内会や自治会などご近所づきあいが発生

 


【まとめると…】
やはりどちらもメリット・デメリットがあり、上に書いたこと以外にもたくさんのことが考えられます。あなたが独身なのか家庭を持っているのか、転勤の可能性があるのかないのか、住宅ローンを抱えるリスクを背負えるか背負えないか。金銭的な面だけでなく様々な角度から考え、ライフスタイルや価値観に合わせて選んでみると良いでしょう。長く付き合う住まいですから、焦らずに長い目で見てじっくり考えることが大切です。



一戸建て物件へのお引越しは当社にお任せ古くから、多くの文化人が生活していたといわれているここ千葉県市川市。作家の永井荷風や北原白秋もこの地で生活をしていたそうです。また現在でもおおくの芸術家がおり、文化都市としてもとても注目を集めております。そんな人気の千葉県市川市にお引っ越ししてみませんか。首都圏からの交通の便もあり,ベッドタウンとして発展している市川市大和田にある一戸建て物件をご紹介しております。3LDK,カースペース,人気のロフト付でご家族のお引っ越しでも広さは十分,またご家族の健康を守るママに人気の対面式キッチンも設置されており,お料理の腕を存分にふるうことも。内覧も可能です,お気軽にお問い合わせ下さい。お客様からのご利用をお待ちしております。

賃貸物件探しなら大阪市旭区はいかがですか?大阪市旭区の賃貸ならこのサイトを是非ご覧ください。大阪市旭区は活気に溢れる大阪の東北側に位置し,都心部へのアクセスも良いので人気のエリアとなっています。昔から営業している老舗の個人商店や,「千林といえば!」というほど有名な商店街もあります。物価も全体的に安いので,生活費を安く抑えたい方も安心です。大阪工業大学の地元でもあるので,一人でも気軽に入れるレストランやコンビニもビックリするぐらい数があります。賃貸物件も学生さん,単身者さんにオススメの家具家電付き物件や,家賃抑え目な物件が豊富です。もちろんファミリーにもオススメな広めの間取りの物件もご用意していますので,気になった方はお気軽にお問合せ下さい。スタッフが誠心誠意でご対応いたします!

不動産担保ローンについて掲載中です不動産担保ローンとは,クレジットカードのキャッシングなどと違い,返済不能に陥った時に弁済として売却できる不動産物件があれば組むことが可能な,有担保型ローンです。担保対象となる物件の資産価値を審査し,その範囲内で融資額を決める不動産担保ローンは,無担保ローンと比較すると低金利で,且つ借入額の限度額も高くなるというメリットがございます。但し,当然の如くデメリットもあるため,まとまったお金が必要だから不動産担保ローンを利用しようという安易な考えはとっても危険な事です。弊社では,そういった不動産担保ローンの説明や,その他ローンでお困りの方のご相談受付を行っております。お1人で悩まず,プロに相談して肩の荷を下ろしませんか?ご相談やお問い合わせは当サイトよりお寄せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>